全米人気No.1の自動車サイト - Autoblog 日本版

注目 の情報 …

最新記事数:8 (過去24時間以内) 閉じる

First Drive
【試乗記】Honda NSX。エンジン始動で火が入れば、背後から勇ましい低音が響く:木下隆之

  • First Drive
    【試乗記】Honda NSX。エンジン始動で火が入れば、背後から勇ましい低音が響く:木下隆之
  • First Drive
    【試乗記】マツダCX-5、新型車でいきなり雪上試乗!:斎藤聡
  • First Drive
    【海外試乗記】2018 Mercedes-AMG GT R、サーキットでのパフォーマンスに特化した硬派なモデル。:島下泰久
  • Featured
    エアレースパイロット室屋義秀選手が操縦するマシンでレーシングドライバー木下隆之空を舞う!:木下隆之
Featured
2017年01月17日 14時30分

フォルクスワーゲン、生産モジュール「MQB」をSUVとして初採用した新型「Tiguan」発売

フォルクスワーゲン グループ ジャパン(代表取締役:ティル シェア、本社:愛知県 豊橋市)は、初代「Tiguan」の2008年日本導入からおよそ8年ぶりにフルモデルチェンジした新型「Tiguan」を、発売した。初代「Tiguan」は、これまで世界中で280万台以上を販売し、ドイツ国内では9年連続SUVセグメントナンバーワンとなっている。(日本国内累計輸入台数15,000台) フォルクスワーゲンの生産モジュール「MQB」をSUVシリーズとして初めて採用した新型「Tiguan」のボディサイズは、全長4,500mm(従来型比+70mm)、全幅1,840~1...
続きを読む »
Featured
2017年01月17日 11時00分

【北米国際オーショー2017】シボレー、レゴで作られた実物大バットモービルを公開

この地球上で、レゴのように長く愛され続けている物は少ない。同様に、バットモービルほど広く親しまれ記憶に残るポップカルチャーのアイコンも多くはないだろう。1960年代の実車を大袈裟に改造したマシンから、最近の映画で見られる軍用タンク風のマシンまで、悪と戦うバットマンの相棒は、時と共にその姿を変えてきた。シボレーは今回、映画『レゴバットマン ザ・ムービー』の公開に先駆け、デトロイトのコーディ・ルージュ・コミュニティの生徒たちや教育プログラム「ワールド・イン・モーション」、そしてレゴ及びNPO法人FIRSTが主催する国際的なロボット競技会「FIRST LEGO LEAGUE(FLL)」の協力...
続きを読む »
Detroit
2017年01月17日 10時00分

【北米国際オートショー2017】起亜、公約通りに市販化されたスポーツ・セダン「スティンガー」を発表

起亜がスポーティな野心を表現した「GTコンセプト」を発表したのは2011年、つまり5年余り前のことだ。そして、今年の北米国際オートショー開幕前日に、同ブランドはこのコンセプトカーを市販化した「スティンガー」を発表した。起亜モーターズアメリカは「スティンガーは我々にとってドリーム・カーなのです」と言うが、刺激的なコンセプト・モデルとそれが大幅に薄められた市販モデルとの差に、エンスージアストは酔いが醒めたような気分だろう。それでも、この新型スティンガーは起亜の中では最もスポーティなクルマなのだ。...
続きを読む »
Report
2017年01月17日 07時00分

フランス検察当局、ディーゼル車に排出ガス不正の疑いでルノーを捜査

米国環境保護庁(EPA)は12日、フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)が「ジープ・グランドチェロキー」と「ラム 1500」の3.0リッターV6ターボ・ディーゼルに、EPAに非公開のソフトウェアを搭載して排出ガス試験をごまかしていたと発表し、先週はディーゼル車の愛好家にとって喜ばしくない週となった。だが、今度はルノーが渦中にある。フランスの検察当局は、ルノーがフォルクスワーゲン(VW)と同様の方法で排出ガスの不正を働いているとして捜査を開始したという。規制値の10倍上回る窒素酸化物(NOx)の排出が疑われている。...
続きを読む »
Teased
2017年01月17日 06時00分

ダッジ、「ヘルキャット」から悪魔的な進化を遂げた「チャレンジャー SRT デーモン」の登場を予告!

ダッジの「チャレンジャー SRT ヘルキャット」が搭載する最高出力707hpのスーパーチャージャー付きV型8気筒エンジンは、マッスルカー好きにとって光り輝くスター的な存在だ。シリンダー数と排気量の減少を憂う人々にとってのパナケイア(治療の女神)でもある。しかし、ダッジの特設サイト(www.ifyouknowyouknow.com)によると、このヘルキャットからさらにクレイジーな進化を遂げたチャレンジャーが登場するらしい。その名もダッジ「チャレンジャー SRT デーモン」という。...
続きを読む »
Official
2017年01月16日 21時00分

メルセデス・ベンツ、「メルセデス・マイバッハ S 650 カブリオレ」を全国限定4台発売(注文受付締切1月31日)

 メルセデス・ベンツ日本は、「メルセデス・マイバッハ S 650 カブリオレ」を発表し、注文の受付を開始した。納車開始は2017年第4四半期以降を予定。(全国限定4台、注文受付締切:1月31日) <LAショー2015> メルセデス・マイバッハ S 650 カブリオレは、2015年のロサンゼルスモーターショーでワールドプレミアとして発表した。ラグジュアリー4シーターオープンモデルのメルセデスAMG S 65 カブリオレをベースに、パフォーマンス、安全性、快適性はそのままに専用デザインを施している。 エクステリアは、フロント、サイド、リアの随所にクロームを採用、サイドビ...
続きを読む »
Report
2017年01月16日 20時00分

【東京オートサロン2017】マツダ、NAロードスターで採用されていたクラシックレッドをNDロードスターに復刻し期間限定発売:山田弘樹

「Be a driver.」のかけ声と共に、マツダ・ロードスターのワンメイクレース「Mazda GLOBAL MX-5 CUP」の開催概要を発表したマツダ。また初代NAロードスターで採用されていた「クラシックレッド」を最新の水性塗装技術「アクアテック塗装」で忠実に再現し、NDロードスターに復刻。 「27年間ロードスターを支えてくれたファンへの感謝の気持ち」とアナウンスするなど、自動車文化を構築することに大きな努力を図っているのはとても好感が持てた(ちなみにその価格設定もベース車両+3万2800円と良心的。サロン発表から予約受付開始で、2月28日までの限定発売だ)。 そ...
続きを読む »
Detroit
2017年01月16日 19時00分

【北米国際オートショー2017】メルセデス・ベンツ「GLAクラス」、AMGモデルも含めスタイリングや機能がアップデート!

「メルセデスAMG GT」のアップデートほどエキサイティングなニュースではないかもしれないが、コンパクトSUVの「GLAクラス」にも改良が施されたのでお知らせしよう。現在開催中の北米国際自動車ショーで、新しくなった「GLA 250」「GLA 250 4MATIC」「メルセデスAMG GLA 45 」の全3モデルが出展されている。...
続きを読む »
Report
2017年01月16日 18時30分

【東京オートサロン2017】ロータス「3-Eleven」の生産台数は世界で311台、この秋日本導入か!:山田弘樹

ロータスのインポーターであるエルシーアイのブースで主役を張っていたのは、「3-Eleven」(スリー・イレブン)。これはロータス2-Eleven(ツー・イレブン)の流れを汲むオープン・レーシングで、2015年のグッドウッドフェスティバルで世界初登場。昨年春に開催された「ジャパン・ロータスデー」では、ロータスユーザーにもお披露目され大きな注目を集めていた。 ベースとなるのはロータスのミドルスポーツであるエキシージ。そのシャシーはエリーゼを基礎とするアルミ製バスタブ型の「スモールプラットフォーム」で、そのサスペンションレイアウトもエキシージを踏襲している。 ただしそのノー...
続きを読む »
Report
2017年01月16日 16時30分

【東京オートサロン2017】ホンダ、「シビック」6年ぶりに日本市場復活:山田弘樹

今年のオートサロンで、一番その内容が充実していたメーカーはホンダだとボクは思う(そもそもオートサロンはカスタムカーの祭典だという話もあるが)。そのフラグシップであるNSXを3台も展示し、その2台はなんと平置き。これ以外にもF1やスーパーフォーミュラ、NSX GTを展示するなど、新年の幕開けをアグレッシブに彩っていた。 そんなホンダが一番力を入れてアナウンスしたのが、6年ぶりとなるシビックの日本市場復活だ。壇上には「5ドアハッチバック」を中心に、「4ドアセダン」と「タイプR」がその両脇を陣取った。 これは2015年に登場した10代目シビックがベースとなったプロトタイプ...
続きを読む »
Official
2017年01月16日 15時30分

LEXUS GAZOO Racing、「LEXUS RC F GT3」を2017年シーズンGT3カテゴリーに投入

 LEXUS GAZOO Racingは、2017年シーズンに日本と米国で開催されるGT3カテゴリーのレース参戦に向けた車両として「LEXUS RC F GT3」を投入する。 「LEXUS RC F GT3」は、「RC F」をベースに、GT3カテゴリーのレースに参戦することを目的に開発したレース車両。  「LEXUS RC F GT3」は、世界三大耐久レースの1つである「デイトナ24時間レース」でのデビューを皮切りに、2017年シーズンは日本、米国において各2台をレースに投入。米国では、IMSA WeatherTech SportsCar Championshipシリー...
続きを読む »
Detroit
2017年01月16日 11時00分

【北米国際オートショー2017】フォードが「ブロンコ」と「レンジャー」の復活を正式に発表

(編集者注:掲載している画像は公式のものではありません。過去の記事でもご紹介した通り、『Bronco6.com』に掲載されたファン作成の想像図です) 期待されていたことがついに現実となった。今年の北米国際オートショーのプレスカンファレンスの場で、フォードはSUV「ブロンコ」とピックアップトラック「レンジャー」を、早い時期に北米市場へ復活させることを正式発表したのだ。ただし、両モデルとも詳細についてはまだ明らかにされていない。...
続きを読む »
Featured
2017年01月16日 10時00分

【東京オートサロン2017】ちょっとフライング!? 早くも「プリウスPHV」用カスタマイズパーツをモデリスタが公開!!

トヨタモデリスタインターナショナルは、1月13日から15日まで開催された東京オートサロン 2017で、トヨタ「プリウスPHV」のカスタマイズカーを公開した。通常モデリスタによるカスタマイズカーの公開は、車両の発売と同時であることが多いため、今回は少しばかりフライング気味なタイミングでの登場となった。 会場でもおそらく唯一のプリウスPHVのカスタマイズカーなだけあって、気が付いた来場客の熱い視線を浴びていた。 ちなみに、ベースモデルは、PHVコンセプトのAグレードとなっているので、市販車とは若干仕様が異なる場合があるとのことだ。…
続きを読む »
Motorsports
2017年01月16日 07時00分

トヨタのNASCARドライバー、カール・エドワーズが引退を発表

NASCARのカップ・レーサーで、優勝するとマシンを降りる際にバック転を行うのが恒例のカール・エドワーズが、モータースポーツから引退するとNASCARの公式サイトで正式に発表された。彼は自身が所属するジョー・ギブス・レーシング・チームで行われた会見で引退を表明し、最近ささやかれていた彼の進退に関する噂を肯定することになった。エドワーズは2016年限りで引退し、2017年のモンスター・エナジー NASCAR スプリント・カップ・シリーズには参戦しないとのこと。ジョー・ギブス・レーシングは会見の中で、チーム側からレーサーに引退を勧告しなければならないケースが多い中、エドワーズがキャリアのピーク...
続きを読む »
Official
2017年01月16日 06時00分

レクサス、豊田章男氏も関与した高級ヨットのコンセプトを発表!

レクサスといえば、現在開催中の北米国際オートショーにおいてフルモデルチェンジしたフラッグシップ・セダンの新型「LS」を発表したばかりだが、同社はさらに「フラグッシップ」ではなく実際の「シップ(=船)」を公開した。正確には、シップと呼ぶには少々小さいかもしれないが、米国フロリダ州マイアミで開催されたブランドイベント「Through the Lens」で世界初披露された「レクサス・スポーツヨット・コンセプト」をご紹介しよう。 ...
続きを読む »
Featured
2017年01月15日 19時00分

【東京オートサロン2017】スバルとSTI、3つのプロジェクトを中心としたモータースポーツ活動計画を発表 

富士重工業とそのモータースポーツ統括会社であるスバルテクニカインターナショナル(STI)は13日、東京オートサロン 2017の会場において、今年度のモータースポーツ活動計画について発表した。 登壇したSTIの平川良夫社長はまず、モータースポーツに取り組む理由として、スバルがクルマ作りで掲げる「安心と愉しさ」、それを実証するために「モータースポーツという極限の場に取り組んでいる」と説明。そして今シーズンの「特に開発投資を大きく掛けた3つのプロジェクト」に、ニュルブルクリンク24時間レース、SUPER GT、グローバルラリークロス選手権を挙げた。…
続きを読む »
First Drive
2017年01月15日 17時00分

【海外試乗記】2018 Mercedes-AMG GT R、サーキットでのパフォーマンスに特化した硬派なモデル。:島下泰久

 メルセデス・ベンツのモデルをベースとしない、AMGの自社開発スポーツカー第二弾としてデビューしたAMG GTが、じわじわとラインナップを拡大中だ。この度、登場したのはメルセデスAMG GT R。昨秋、ワールドプレミアされたロードスターから一転、サーキットでのパフォーマンスに特化した硬派なモデルである。  何しろAMG GTのレーシングバージョンであるAMG GT3は今、世界のサーキットで大活躍中だ。とりわけ強烈だったのは昨年のニュルブルクリンク24時間レースでの、1-4位独占である。もっとも日本のスーパーGTでは、車両規定の不利もあって振わない状況ではあったのだけれど。ともあ...
続きを読む »
Featured
2017年01月15日 09時00分

【東京オートサロン2017】ダイハツが漫画家井上三太氏とコラボしたグッズの販売を開始!!

ダイハツは、東京オートサロン 2017で漫画家の井上三太氏とコラボレーションして作ったグッズの販売を開始した。 井上三太氏は、TOKYO TRIBEシリーズなどを代表作に持つ人気漫画家。これまでもアディダスやNEW ERA等と数々のコラボレーションをしてきた実績もある。 ...
続きを読む »
Featured
2017年01月15日 07時00分

【東京オートサロン2017】フォルクスワーゲンがニューモデルのカスタマイズパーツ・グッズ類を出展!!

フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、東京オートサロン 2017で「ゴルフ」用のエアロパーツ/チューニングパーツやグッズ類の新商品を展示・販売した。 「ゴルフ GTI」用に設定され2月中旬から販売が開始される予定のエアロパーツ類は、「ゴルフGTI チューンドバイOettinger」。 ドイツ本国では既に販売されている実績のあるモデルで、フロントアンダースポイラー、フロントスプリッター、サイドスポイラー、ディフューザー式リヤバンパー、4本出しリヤマフラー、リヤルーフスポイラーが用意されている。 ...
続きを読む »
Featured
2017年01月15日 06時00分

【東京オートサロン2017】マツダ史上初!! 実車の発売前にマツダ「CX-5」のモデルカーが販売開始!! 「ロードスターRF」も登場

マツダは東京オートサロン2017の会場で新開発のモデルカーやグッズの販売を行った。 今回も、クルマを購入した人にプレゼントされるような通常店頭では販売されないこだわりのモデルカーが多数出展されていたので紹介しよう。...
続きを読む »
Featured
2017年01月14日 14時00分

【東京オートサロン2017】メルセデス・ベンツが会場限定グッズを発売!!

メルセデス・ベンツは、東京オートサロン2017の会場で、限定グッズや先行発売商品の展示・販売を行ったのでご紹介しよう。 会場限定グッズとしては、画像のF1 2016ハミルトンGPエディションキャップ コンプリートセット(37,800円:価格はいずれも消費税込み)を販売した。5色のオリジナルカラーのキャップは各々専用デザインとなっており、5色セットのコンプリートセットはここでしか手に入れられないセットだ。  ...
続きを読む »
Featured
2017年01月14日 13時00分

【東京オートサロン2017】タカラトミーがオートサロン限定トミカを発売!!

タカラトミーは毎年恒例の東京オートサロン限定の開催記念トミカを会場で展示・販売した。 今回も会場では一人一回3台までの購入となっていたが、終日長蛇の列をなしてその人気ぶりが感じられた。数量については公開されていないが、商品がなくなり次第終了となっている。…
続きを読む »
Detroit
2017年01月14日 11時00分

【北米国際オートショー2017】電動化を進めるホンダ、2018年に米国で新型ハイブリッド車を生産すると発表

ホンダは今後も徹底的にハイブリッドと電気自動車の開発を進めていくようだ。同社の八郷隆弘社長は、北米国際オートショーのプレスカンファレンスにおいて、電動化計画の目玉として、2018年に新型ハイブリッド車を発売する事を明かした。この新型ハイブリッド車に搭載されるパワートレインなどの詳細については明らかにされていないが、初代および2代目「インサイト」(2014年に生産終了)のように独立したモデルになるようだ。生産は米国で行われる予定だという。...
続きを読む »
Video
2017年01月14日 10時00分

【ビデオ】映画『カーズ3』はマックイーンのカムバックを描いた作品に!

ディズニーとピクサーから『カーズ3』の最新予告映像が公開され、新作の構想と物語の舞台がさらに明らかになってきた。最初の予告編でマックィーンが派手にクラッシュするシーンは、彼のレーサー生命の危機を予感させたが、今回の予告編を見るとそれは、引退を問うニュースの声につながることが分かる。そして、以前にもご紹介した通り、マックィーンの前に期待のルーキー、その名もジャクソン・ストームというハイテク・マシンが現れる。最新テクノロジー満載の試験設備やシミュレーターをストームが使用する場面を見れば、彼がどんなキャラクターであるかも察せられる。...
続きを読む »
Detroit
2017年01月14日 06時00分

【北米国際オートショー2017】トヨタ、新型「カムリ」と2017年のNASCAR参戦マシンを同時発表

トヨタは2017年のNASCAR参戦を心待ちにしているようだ。北米国際オートショーでデザインを刷新した新型「カムリ」が発表され、併せて同車をベースにしたNASCAR参戦車両も公開された。市販車とレースカーでは、その中身の関連性は"カムリ"と描かれたステッカーよりも薄いが、少なくとも外観は、トヨタによれば、「お気に入りのレーサーが週末にドライブするレースカーと、よく似たクルマをファンが自分で運転して楽しめるように、類似したデザインの特徴を維持するようにした」とのことだ。トヨタの思惑通りにブランディングの効果が見られるかどうかはさておき、この新たなスタイリングをまとったストックカーは、2017...
続きを読む »
Official
2017年01月13日 15時00分

【Honda】VFR800FとVFR800Xをそれぞれ1月16日に発売

 Hondaは、スポーツツアラーとして定評のある「VFR800F」※1の各部の熟成に加え、装備を充実させるとともに、クロスオーバータイプである「VFR800X」のツーリングでの快適性を高めて、それぞれ1月16日(月)に発売することを発表した。 ...
続きを読む »
Official
2017年01月13日 14時00分

【DUCATI】スクランブラー クラシックに、新色のシュガーホワイトを追加!

Ducatiスクランブラーの中でも、往年のスクランブラーのイメージを再現し、ディテールにこだわって作り上げられた、クラシックなたたずまいが特徴的な「スクランブラークラシック」。このスクランブラークラシックの2017年モデルに、新色の「シュガーホワイト」が追加される。 ...
続きを読む »
Report
2017年01月13日 13時00分

BMW新型5シリーズ日本発表 将来的には自動車線変更機能の搭載も!?

BMWジャパンは2017年1月12日、第7世代となる5シリーズの新型を発表した。パワートレインのバリエーションは4気筒2.0Lターボのガソリン(523i)、ディーゼル(523d)、そして高出力仕様のガソリン4気筒ターボ(530i)、6気筒3.0L自然吸気ガソリン(540i及び4WDの540i xDrive)、そして4気筒2.0Lガソリンターボエンジンにモーターを組み合わせたハイブリッド(530e)となる。デリバリーは「530e」と「523i」が年後半~年末になる予定だが、それ以外のモデルは2月からスタートする(ベーシックグレード「523」はガソリンよりもディーゼルが先に発売されることも興味...
続きを読む »
読み込み中

Loading